スポンサーリンク

はやりのFIREについて(私見)

投資(investment)

2020年ごろから、SNSや、最近ではTVでも紹介されるようになってきた
FIRE(ファイア:Financial Independence, Retire Early)ですが、、、、

私の私見としては、それはちょっとどうなんだ??と思ってしまいします。

「投資」については、大いに賛成派!むしろ国民全員ですべきと考えていますので
そこは、誤解のないように申し上げておきます。
私も、米国株を中心に、投資はしています。具体的な内容も折を見て紹介していければと思ってます。

今回は、あくまでも 「FIRE」について。
価値観の問題なので、完全に否定するわけではりません。ただ、仮に社会全体がFIREを目指して
だれもが、金融から生まれる配当などで生活する。。。。という世界は成り立ちません!
当たり前ですが、どこかの会社の株から生まれる配当金は、その会社が一生懸命上げた利益の中から支払われます。ということは、その会社で、汗水たらして、頭をフル回転して、働いた人たちがたくさんいるわけです。
その分け前を、株主という立場の人が受け取るという構図。

今後、AIやら、ロボットやらが発達し、人間が働かなくても、社会が動いていくという未来もあるかもしれませんが、その仕組みを考えたり、実行していくのは、やはり人間、、、のはずです。

そんなことは、わかりきってる!と言われるかもしれないですが、金融所得は魅力的ですが、かくまでも経済を発展させていくツールであって、実働することのほうが重要だということは世の真理です。

何が言いたいかというと、、、、

実働、働く、ということに楽しみを見つけて、あくまでも、配当などの不労所得は、生活をより快適にするためのセカンドツールであることが、望ましいのではないのかな?と思うわけです。

不労所得で生活!、若くしてFIRE!!というのは、耳障りはいいですが、社会で煽ることではない!

仕事はたのしいぞ!!!!そのうえで適正に投資もして、みんなでより快適に暮らそうぜ!!

という世の中になるといいな本気で思います。

いやいや、稼ぐということも発信してるぞ!!という意見もあるでしょう。

そこでも少し気になるのは、副業??にフォーカスされすぎ???なこと。

本来、本業が一番簡単に稼げるし、お給料を払っている会社は、副業に力入れて欲しいとおもってるところは無いですよ。。。。(副業も否定してません!ので悪しからず)

要は、順番の問題。

今、お給料をもらっている会社、事業をされている方であれば本業。
そこで、しっかり考えて行動し、その能力を最大限社会に提供する!
そして、そこから生まれる余剰で、投資を行い、さらに社会の潤滑を良くして、自分自身も見返りをいただく。

実際に、仕事を通して、社会にかかわることが一番楽しい!し、お金も稼げるわけです。

どんな仕事が楽しい??新しい仕組みで起業する??というような
シリコンバレーのような思想の国に、日本がなるような発信が、流行するといいですね!!

そうすると結果、投資している人も儲かるし、、、、、

と、思うんですがいかがでしょうね。

とはいえ、配当金などで、ちょっと裕福になりたいということも私自身思ってます!!笑

しっかり楽しく働いて、楽しく遊んで、将来のためにも投資もする!!
健全に社会が発展して、みなが楽しくなるように頑張っていきましょう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました