スポンサーリンク

登山用フーディ比較!

山/登山(Mountains/Climbing)

こんにちは、ばなすけです。
普段は、財務税務系の仕事をしております。小さな会社の社長も兼務してます。
趣味は、登山、読書(マンガ含む)、ウイスキー。
長期目線の投資(主に米国株)、無類のパン好き。

この度、3年ぶり?に、登山用薄手のウインドブレーカー 通称フーディ?フーディニ?
を新調しました!

登山では、登りの際は暑い、けど、頂上や、稜線では風が強くて結構寒い。
下りは、日が落ちかけると、肌寒い、、、なんてこと結構あります。
また、街着として普段使いでも、重宝するフーディ。
一枚持っていると、非常に重宝します!!

今まで使っていて、もちろん現役で活躍中なのが、こちら!
パタゴニア(Patagonia)のフーディニ ジャケット。


公式サイトでは、メンズ・フーディニ・ジャケット
価格は、14,800円。

2,3年前に購入したので、今はこの色は無いようで、気に入って使い倒してます。
軽量、コンパクトで、軽い雨なら撥水コートしておけば問題なくいけます。
また、なんといっても、小さくなる!!これ大事ですよね。
胸ポケットを、裏返して、押し込んでいくと、こんなに小さくなります。
山使用しない方は、知らない方も結構いると思います。

登山ザックに詰め込む良し、取り出しやすいサイドポケットに押し込むも良し。
なかなか素晴らしい機能です。

あまりに気に入って着ているので、同じようなものをもう一枚買おうと思い、
パタゴニアにも行ったのですが、本当に3年前のモデルと色の違い以外に変わりがなかったので
今回は、ちがうブランドで購入しました。

パタゴニアさん!この大ヒット フーディニ・ジャケット ですが、
ヘビーユーザーだからこそ、意見を言わせてもらうと、、、、

首の裏のロゴタグ、来ていると必ず反対向けに露出します、、、、
私は、サイズ表記を、糸を切って外して、ロゴタグだけにしてますが
せめて、ロゴタグを上下反対にしてもらえると、見栄えするかなと思います!
あと、ジッパーを開けて着ていると胸ポケットが反対に折れて、カッコ悪いので
胸ポケットをもう少し折れない仕様に変えてほしい。
最後に、これは、今回、他メーカーを買って気づいたのですが、
ジッパーを最後まで上げた時、あごにあたる部分にカバーを付けてほしい!

この3点改良されると、ほんと最強のフーディになる、、、、かも笑

ということで、今回購入したのがこちら。

アークテリクス(Arc’teryx)
ノディン ジャケット メンズ 価格24,200円(税込) 高っ!!!

Patagoniaのフーディと、一番近いのは、インセンド フーディ というシリーズだと思うのですが
フードが外だし、サイドポケット無し、まで一緒、生地感も似すぎ?だったので
敢えて、ノディン ジャケット のほうにしました。

こちらは、生地がすごく柔らかく触り心地が良いのと、撥水加工で雨もOK(小雨推奨)。
サイドポケット有、フードも収納できるので、街着にも最適かなと。
お値段も結構しましたので、使うシーンの多いのがGOOD!!

先ほどのパタゴニアの改善要望。ジッパーのカバーもついてます!

小さく収納できる機能は、こちらもついており、右ポケットにさらに内ポケットがあり、
そこに、ぎゅーぎゅー押し込むと、Patagoniaと同じように小さくなります!!

色も、機能も少しずつ異なるフーディを手に入れてご機嫌です。
これを着て、春の山に行きたいと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました