スポンサーリンク

PFの柱になるか!「RPRX」

投資(investment)

私の投資のポートフォリオの大半を占めるアメリカ株ですが
その中でも、今後数年単位での長期の柱候補(鬼滅っぽい!)として
買い増して行こうと考えている銘柄がこちら。

ティッカーコード RPRX
ロイヤルティ・ファーマ(Royalty Pharma AG) 

Bloombergのページによる会社説明は、
医薬品・バイオ医薬品のロイヤルティに投資する。ロイヤルティ所有者に流動性を提供し、権原の将来のリスクと利益を引き受ける。世界の医薬品メーカーが販売する救命医療薬のロイヤルティに投資する。

となっています。

思いっきり簡単に説明すると

製薬の研究開発にお金を出して、販売開始されたら、パテント料の一部をもらう。
という、製薬開発の特許を生業とする会社です。

2020年6月16日 に 米ナスダック市場にIPO

2020年最大のIPOと言われ、上場直後の時価総額は300億ドル(3兆円超)に達しました。
上場直後で、日本の大手製薬会社に肩を並べる時価総額です。
アメリカ市場おそるべし!そして、RPRXの将来性への期待もおそるべし!です。

この規模のIPOを達成たのは、ロイヤルティ・ファーマがすでに実績のある会社だということが大きな理由です。アメリカの多くのIPO銘柄は、初期投資で決算まっかっかの会社が大半で、そういったグロース銘柄と言われるテック系の銘柄が、近年、急成長を遂げ市場を熱く盛り上げてきたことを考えると、ロイヤルティ・ファーマは、結構質実剛健な地味な銘柄かもしれません。

その証拠に、上場直後にも関わらず、配当を出すという、激レアな銘柄でもあります。

既存の成熟製品の特許期間終了による収入減という面もある中での上場となりましたが、上場で得た資金を、新規の開発投資に回すことは明らかで、上場したことによる今後の展開に大いに期待が持てます

個人的には、テック系や、クリーンエネルギー系に見られるような時代の波にのったハイパーグロース株になるとは思っていませんが、地味にじわじわ株価を上げて、配当も増配していくような銘柄になっていくことを期待し、買い増していこうと考えています。

現在の保有株数は、SBI証券 27株 楽天証券27株 合計 54株

まだまだ少額の様子見投資ですが、将来のポートフォリオの柱になってくれることを祈って、様子を見て買いましていきます。

上場来 日足チャート。

既に3回の配当(D)。
完全に横横相場。どんな銘柄でも上場から数年は、こんな面白くないチャートをしているものです笑

投資は、時間。
とりあえず5年後を楽しみに長期ホールド予定銘柄です。

本日現在、含み損ですが、そのうち含み益になるでしょう!!!

グッドラック!RPRX!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました